プレスリリースの無料配信サービス「ツナググ」

株式会社エグゼクティブ、チームごとにオンラインで同時架電。〜フルリモートワークでも営業部門を機能させる方法を確立〜

2022.07.27

株式会社エグゼクティブ

法人営業専門の営業アウトソーシング事業を展開する株式会社エグゼクティブ(本社:東京都中央区、代表取締役:内山隆)は2020年7月より、永続的なフルリモートワークに移行しました。フルリモートワークでもオフィス勤務と同じように営業部門を機能させるための1つの手法として、プロジェクトチームごとにオンラインで同時に架電(電話営業)業務を行っています。これを当社では”集中架電”と呼んでいます。

オンライン”集中架電”を導入した背景

株式会社エグゼクティブは、2020年7月から永続的なフルリモートワークに移行しています。

フルリモートワークでは
・オフィス勤務と比較すると、社員全員への目が行き届きにくい
・課題を抱えている社員がいても、本人からのヘルプが無い場合には、課題を解決できない
という懸念事項がありました。

この懸念事項を解決する方法の1つとして、オンラインによる”集中架電”を導入しています。

オンライン”集中架電”について

プロジェクトリーダー(※)は、日々、メンバーと目標や進捗状況を共有しながら、”集中架電”の日時を設定、ビジネスチャットやオンライン会議ツールを使用し、オンラインで集中架電を行います。

集中架電をすることで、メンバーの電話トークを聞くことができるため、お互いにアドバイスをし合い、その場で疑問や課題を解消、電話トークの精度を上げていくことができます。
さらに、集中架電中にメンバーがアポイントを獲得できた場合には、喜びを共有することができるため、モチベーションアップに繋がっています。
また、メンバーと雑談を交えながら、業務中の息抜きや気分転換をしています。

プロジェクトチームごとのオンライン”集中架電”は、フルリモートワークでもオフィス勤務と同じようにメンバーとコミュニケーションを取りながら業務を遂行できているため、営業部門を機能させる手法の1つとなっています。

(※)プロジェクトリーダーについて

株式会社エグゼクティブでは、プロジェクトリーダー制度を導入しており、一人の社員が複数のプロジェクトを兼任しています。あるプロジェクトではリーダーの人が、別プロジェクトではメンバーとして等、プロジェクトごとにポジションが変化します。
一人の社員が同時に様々な立場を経験することにより、視野が広がり、協力体制が強まりました。
社歴にかかわらず、プロジェクトリーダーに立候補できます。年功序列がないため、自らが進んで業務に向かう姿勢が圧倒的に強く見られるようになりました。社員の88%が一度はリーダー/サブリーダーを経験するまでになっています。

株式会社エグゼクティブの働き方制度

NLPT宣言に基づいた株式会社エグゼクティブの6種類の働き方制度

◯完全テレワーク制度
全国から勤務可能。オフィスへの出社義務なし。

◯フリー正社員制度
週3日でも、時短でも正社員。給与/賞与水準、業務内容の別なし。

◯D-Light制度
在職年数や勤務体型に依存せず、クライントの喜び値で給与が決定。

◯SHIP
企業内スキルを超えて、理想的な未来を実現するためのトレーニング制度。

◯プロジェクトリーダー制度
階層組織なし。いつでも誰でもプロジェクトリーダーに昇格。

◯オープンワールド制度
成長したその後をサポートする制度(役員/独立/フリーランス)

企業情報

2020年7月より永続的な完全フルリモートに移行、日本全国各地からテレワークを行っています。

社名:株式会社エグゼクティブ
本社所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-6-5丸彦ビル4F
代表者:代表 内山 隆(ウチヤマ タカシ)
創業:2002年1月28日
資本金:1,000万円
事業内容:営業アウトソーシング事業
従業員数:35名
担当:パブリックリレーション部(土井)
連絡先:pr2525@executive.jp
TEL:080-9452-9836

<受賞歴>
・総務省令和3年度「テレワーク先駆者百選総務大臣賞」を受賞
・第1回、第2回「TOKYOテレワークアワード」推進賞を受賞
・「Forbes JAPAN WOMEN AWARD」2021年5位、2019年7位
・令和2年度「東京都女性活躍推進大賞」産業分野にて特別賞を受賞
・中央区ワーク・ライフ・バランス推進企業に認定
・3年連続「がんアライ宣言・アワード」シルバー賞を受賞

採用情報

会社概要

    • 事業名
    • 株式会社エグゼクティブ
    • 事業内容
    • 営業アウトソーシング事業
    • 所在地
    • 東京都中央区日本橋堀留町1丁目
    • 電話番号
    • 080-9452-9836
    • HP
    • https://www.executive.jp/

メディア関係者の方へ

メディア関係者の方は下記より事業者にメッセージが送れます。

メッセージを送る

    Start Today!

    発信することを始めよう

    発信することを始めよう

    ツナググはプレスリリース・ニュースリリース無料配信サービスです。ツナググを利用することで企業・団体・お店様は、新商品・新サービスの情報をマスコミや一般のお客様にプレスリリースやニュースリリースとして配信することができます。広報活動でプレスリリースや・ニュースリリースを配信することで、メディアや第三者の報道により新サービスをPRできる可能性があります。ツナググのプレスリリース・ニュースリリース無料配信サービスでは、SNS(facebookとTwitter)にお客様が配信されたプレスリリース記事が自動で投稿されますので、配信記事がSNSで拡散される可能性もございます。プレスリリース・ニュースリリースは企業活動を正しく発信する、一般的な後方手段としてとても有効ですので、是非この機会にプレスリリースやニュースリリースを無料配信できるツナググを利用してみてください。

    プレスリリース無料配信のお申し込み
    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信 | 会社・お店のPR

    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信サービス