トップ > プレスリリース一覧  > ネットサービス

認知症の方への関わりの中での「なぜ?」「どうして?」を解消する「実践!認知症ケア研修会2023」を東京・大阪で開催

2023.02.06

日本通所ケア研究会
ネットサービス

広島県福山市を中心に、介護に携わる方のスキルアップを目的とした各種研修を企画・運営する日本通所ケア研究会/福山認知症ケア研究会(所在地:広島県福山市、代表者:妹尾弘幸(株式会社QOLサービス代表取締役)、URL: https://www.tsuusho.com/)は、認知症ケアの基本と事例を基に多角的な視点から、認知症の「なぜ?」「どうして?」を解消するための研修会「実践!認知症ケア研修会2023」を東京・大阪で開催します。

【内容】

記憶力や判断力の低下によって孤立しがちな認知症高齢者の方が、残存能力を生かしながら生活を継続していくために私たちにできる支援は何でしょうか。

認知症の方が不安なく生活できる社会をつくるためには、私たちが正しく認知症を理解し、認知症の方が気軽に社会参加できる環境や支える側の負担を軽減する状況をつくることが大切です。

私たちは本当に「認知症」と「人」を正しく理解できているのでしょうか。

この研修会では、認知症ケアの基本と事例を多角的な視点から学ぶことで、日々の認知症の方への関わりの中での「なぜ?」「どうして?」を解消していただくことを目的としています。

翌日からの認知症ケアの現場で実践できる、ワンランク上の質の高いサービスを提供するヒントを多数ご紹介いたします。

【開催概要】

実践!認知症ケア研修会2023

【日程】

(東京)2023年3月18日(土)~19日(日)

(大阪)2023年3月25日(土)~26日(日)

【時間】

1日目:10:30~16:15 / 2日目:10:15~16:30

【会場】

[東京会場]KFCホール(東京都墨田区横網1-6-1)

[大阪会場]Civi研修センター新大阪東(大阪府大阪市東淀川区東中島1-19-4)

【対象】

認知症介護に従事する介護従事者、医療従事者、介護家族、学生 ほか

【定員】

各会場100名

【参加費】

1日のみ:9,000円(税・資料代込み)/ 2日間:12,000円(税・資料代込み)

【お申込み方法】

下記公式ホームページまたは下記事務局まで

https://tsuusho.com/dementia

【プログラム】

※予定している内容は変更になる場合がございます

■1日目

[Aコース]講座(1)10:30~12:00

認知症ケアの大前提

講師:渡辺 哲弘氏(株式会社きらめき介護塾 代表取締役)

[Aコース]講座(2)13:00~14:30

認知症ケアのツボ

講師:石原 孝之氏(株式会社3C 取締役/NPO法人結び家 理事)

[Aコース]講座(3)14:45~16:15

こんなときどうする?BPSDを回避する適切なコミュニケーション

講師:川畑 智氏(株式会社Re学 代表取締役)

[Bコース]看護師向け 10:30~16:15

病院、施設、在宅における認知症ケアと入退院支援

医療連携をスムーズにするために求められる看護師の認知症知識

[東京会場] 講師:真鍋 哲子氏(社会福祉法人援助会 聖ヨゼフの園 主任看護師)

[大阪会場] 講師:田原 久美子氏(社会福祉法人祥和会 地域密着型特別養護老人ホーム五本松の家 施設長)

■2日目

講座(4)10:15~12:00

BPSD軽減・改善事例から学ぶ認知症ケア(1)

【事例】

帰宅願望があるAさん、デイに行きたくないBさん、介護サービスを使いたくない(サービスの介入が厳しくケアマネさんが困っている)Cさんへのアセスメントから支援まで

講師:山出 貴宏氏(株式会社NGU 代表取締役)

ランチョンセミナー 12:05~12:45

認知症ケアを考える上で必須のPACEP理論

講師:妹尾 弘幸氏(株式会社QOLサービス 代表取締役)

講座(5)12:50~14:00

BPSD軽減・改善事例から学ぶ認知症ケア(2)

【事例】

入浴拒否があるDさん、暴言・暴力が出てしまうEさんへのアセスメントから支援まで

講師:山崎 健一氏(GrASP株式会社 代表取締役)

講座(6)14:15~15:30

BPSD軽減・改善事例から学ぶ認知症ケア(3)

【事例】

飲水・服薬拒否があるFさん、物盗られ妄想のあるGさん、抑うつで何もやる気が起きないHさんなどへのアセスメントから支援まで

講師:太田 悠貴氏(株式会社おおきに 代表取締役)

講座(7)15:45~16:30

BPSD軽減・改善事例から学ぶ認知症ケア(4)

【対談】

講師3名による総論とまとめ

講師:山出 貴宏氏(株式会社NGU 代表取締役)

講師:山崎 健一氏(GrASP株式会社 代表取締役)

講師:太田 悠貴氏(株式会社おおきに 代表取締役)

【その他】

本大会は、日本認知症ケア学会単位認定講座です(認知症ケア専門士単位:3単位)

【後援】

一般社団法人日本認知症ケア学会

【株式会社QOLサービスについて】

本社:〒721-0902 広島県福山市春日町浦上1205

代表者:代表取締役 妹尾 弘幸

設立:1998年4月21日

資本金:1,000万円

TEL:084-948-0439

FAX:084-948-0435

URL:https://www.qolservice.co.jp/

事業内容:広島県福山市を中心に「出版事業」「介護事業」「教育事業」を手がける。「福山市から全国へ情報発信を」を理念に、全国各地の介護事業所向け月刊誌「月刊デイ(25,000部/月)」「実践認知症ケア」など介護福祉関連の書籍を多数出版。また、毎年介護事業者・介護従事者の実践発表の場となる全国大会を開催。特徴あるデイサービス、グループホームなどの介護事業も手がけ、各種メディア媒体で運営・取り組みが取り上げられている。

【お問い合わせ・資料請求】

日本通所ケア研究会事務局

株式会社QOLサービス教育事業部

〒721-0902 広島県福山市春日町浦上1205

担当:小川

TEL:084-971-6686

FAX:084-948-0641

メール:info@tsuusho.com

日本通所ケア研究会の事業概要

    • 事業名
    • 日本通所ケア研究会
    • 事業内容
    • 介護従事者向けの各種学会、研修会の企画・運営
    • 所在地
    • 広島県福山市春日町浦上1205
    • 電話番号
    • 084-971-6686

メディア関係者の方へ

メディア関係者の方は下記より事業者にメッセージが送れます。

メッセージを送る

    関連プレスリリース

    配信区分が同じプレスリリース

    業種が同じプレスリリース

    2024年度夏季中学生インターンシップ第1次募集開始

    コムロコンサルティンググループ

    Start Today!

    発信することを始めよう

    発信することを始めよう

    ツナググはプレスリリース無料配信サービスです。ツナググを利用することで企業・団体・お店様は、新商品・新サービスの情報をマスコミや一般のお客様にプレスリリースとして配信することができます。広報活動でプレスリリースを配信することで、メディアや第三者の報道により新サービスをPRできる可能性があります。ツナググのプレスリリース無料配信サービスでは、SNS(facebookとTwitter)にお客様が配信されたプレスリリース記事が自動で投稿されますので、配信記事がSNSで拡散される可能性もございます。プレスリリース・ニュースリリースは企業活動を正しく発信する、一般的な広報手段としてとても有効ですので、是非この機会にプレスリリースを無料で配信できるツナググを利用してみてください。

    プレスリリース無料配信のお申し込み
    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信 | 会社・お店のPR

    プレスリリース無料配信ならツナググ