トップ > プレスリリース一覧  > 動向報告

2023年までに231億1,000万ドルの評価を達成する予定のアジア太平洋IVD市場

2023.09.13

Panorama Data Insights Ltd.
動向報告 pr01 選択

アジア太平洋IVD市場は2022年の155億ドルから2031年に231億1,000万ドルに成長する見込みで、CAGRは4.67%です。市場拡大の要因として慢性疾患の増加やパーソナライズドメディシンの進歩、COVID-19による診断テストの急増が挙げられます。日本は高度なヘルスケアインフラと老齢化社会により、市場シェアの28%を占めています。この市場の拡大は、急速な診断と最適な治療経路の確立を可能にします。

[東京, 日本] アジア太平洋の体外診断(IVD)市場は、前例のない成長軌道を見ており、2022年の155億ドルから2031年に2311,000万ドルの評価に向けて急増しており、複合年間成長率(CAGR)は4.67%です。この顕著な市場拡大は、IVDテストを通じて促進される迅速かつ正確な診断ソリューションの高まる必要性を背景にしています現代の医療の基盤となる要素です。

 

IVDへの深いダイブ

 

「ガラス内」として知られるIVDは、本質的には試験管やペトリ皿で行われる診断テストであり、疾患、障害、感染症のスペクトルを識別する多用途のツールです。小型の携帯用テストと高度な実験室機器を活用して、これらの診断は病院、クリニック、さらには自宅の快適さでも実行できます。この方法は、医療専門家が最適な治療経路を切り開く力を与え、医療介入における診断の精度を強調します。

 

市場のダイナミズムと影響を与える要因

 

アジア太平洋IVD市場のエスカレーションは、いくつかの主要な要因によって引き起こされています:

 

感染症と慢性疾患:慢性および感染症の増加は、迅速な診断の需要を急増させました。特に、地域の死亡の71%が慢性疾患と関連しており、質の高いIVDソリューションの緊急性を強調しています。

パーソナライズドメディシン:パーソナライズドメディシンの登場と、それに伴うコンパニオン診断ツールの急増が、市場成長を大幅に後押ししました。

医療費:医療費が急増する中で、費用対効果の高い、しかし正確なPOCテストの需要が増加し、さらに市場の見通しを向上させています。

ただし、厳格な規制環境や長引く返済プロセスが潜在的な障害となっています。

 

COVID-19と再設計された診断風景

 

COVID-19パンデミックは、感染症と戦う上でIVDの不可欠性を強調しました。それは、RT-PCR、抗原、抗体テストを含むCOVID-19診断アッセイに対する熱心な需要を引き起こし、現在の緊急事態で速度と精度を優先する分子および免疫アッセイのガンマを導入しました。

 

日本に焦点を当てて

 

市場を強力な28%のシェアで支配する日本は、アジア太平洋地域の成長の灯台として立っています。前衛的な医療インフラと、新しいIVD技術の育成を積極的に支援する政府の支援によって促進され、日本は市場の急速な拡大を触発しました。POCテストの導入と、慢性疾患の増加の流行と高い医療探求行動を持つ高齢化した人口は、アジア太平洋IVD領域での日本の高い存在をさらに強調しています。

 

アジア太平洋の体外診断市場の前進する運動は、技術的進歩に根ざし、緊急な医療要件によって指示される明るい未来を描き出しています。業界の利害関係者は、この成長スパートを活用して、革新的かつ現代の医療ニーズに対応する医療ソリューションを促進するよう奨励されています。

 

セグメンテーションの概要:

アジア太平洋の体外診断市場は、検査タイプ、製品、使いやすさ、アプリケーション、エンドユーザー、および国に焦点を当てて分類されています。

検査タイプ別

  • 臨床化学
  • 分子診断学
  • 免疫診断学
  • 血液学
  • その他の検査タイプ

製品別

  • 器具
  • 試薬
  • その他の製品

操作性別

  • 使い捨て体外診断用医薬品
  • 再利用可能な体外診断用医薬品

アプリケーション別

  • 感染症
  • 糖尿病
  • 癌/腫瘍学
  • 心臓病学
  • 自己免疫疾患
  • 腎臓内科
  • その他のアプリケーション

エンドユーザー別

  • 診断研究所
  • 病院・診療所
  • その他エンドユーザー

国別

  • インド
  • 日本
  • 韓国
  • オーストラリア・ニュージーランド
  • ASEAN
  • その他のアジア太平洋

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら

https://www.panoramadatainsights.jp/industry-report/asia-pacific-in-vitro-diagnostics-market

【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。

https://www.panoramadatainsights.jp/request-sample/asia-pacific-in-vitro-diagnostics-market

【本件に関するお問合せ先】
TEL:+81-3 4565 5232(9:00-18:00 土日・祝日を除く)

E-mail:sales@panoramadatainsights.jp

URL:https://www.panoramadatainsights.jp/

 【パノラマデータインサイト   会社概要】

私たちは、数十年の経験を持つ専門家のチームであり、進化し続ける情報、知識、知恵の風景とつながる手助けをすることを決意しています。Panorama Data Insightsでは、幅広い関心分野において、定性分析と定量分析を通じてユニークで効果的なインサイトを創出し、クラス最高のリサーチサービスを提供することを常に目指しています。私たちのアナリスト、コンサルタント、アソシエイトは、それぞれの分野の専門家であり、広範な調査・分析能力によって、私たちのコアワークの倫理を強化しています。私たちのリサーチャーは、過去、現在、未来を深く掘り下げて、統計調査、市場調査レポート、分析的洞察を行い、私たちの大切な企業家のお客様や公的機関のほとんどすべての考えられることを行います。あなたの分野に関連する将来のシナリオの予測を生成します。

Panorama Data Insights Ltd.の事業概要

    • 事業名
    • Panorama Data Insights Ltd.
    • 業種
    • pr01
    • 事業内容
    • 市場調査
    • 所在地
    • 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル 7階
    • 電話番号
    • +81-5050505761

メディア関係者の方へ

メディア関係者の方は下記より事業者にメッセージが送れます。

メッセージを送る

    関連プレスリリース

    配信区分が同じプレスリリース

    天然すぎる宣伝部長「井手部長」就任!

    有限会社エアーズプランハレノダイニング事業部

    業種が同じプレスリリース

    AFTA アロマフレグランス展2023を開催いたします。

    一般社団法人 アロマフレグランス調律協会

    Start Today!

    発信することを始めよう

    発信することを始めよう

    ツナググはプレスリリース無料配信サービスです。ツナググを利用することで企業・団体・お店様は、新商品・新サービスの情報をマスコミや一般のお客様にプレスリリースとして配信することができます。広報活動でプレスリリースを配信することで、メディアや第三者の報道により新サービスをPRできる可能性があります。ツナググのプレスリリース無料配信サービスでは、SNS(facebookとTwitter)にお客様が配信されたプレスリリース記事が自動で投稿されますので、配信記事がSNSで拡散される可能性もございます。プレスリリース・ニュースリリースは企業活動を正しく発信する、一般的な広報手段としてとても有効ですので、是非この機会にプレスリリースを無料で配信できるツナググを利用してみてください。

    プレスリリース無料配信のお申し込み
    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信 | 会社・お店のPR

    プレスリリース無料配信ならツナググ