トップ > プレスリリース一覧  > イベント情報

地域の農業が消費者を集める『オープンファームが農業と地域を結ぶ懸け橋に』

2023.10.19

オープンファーム実行委員会
イベント情報 pr01 愛知県

ここでしか体験できない、だから大人気のイベント。6回目の開催です! ▼オープンファームって? たくさんの生産者が同時に農場を開放する一日。採れたて直売や収穫体験をいろんな農園が企画。 普段入れない農場では、家族とワイワイ思い出作りも、1人でじっくり見学も農家さんは大歓迎。 「 直売も、思い出も 」 大満足です。

オープンファーム実行委員会は、2023年11月19日(日)に、農場開放イベント「オープンファーム」を開催します。
イベントは同一日時の一斉開催となり、一般消費者が野菜や花など様々な農園に直接足を運べる一日となります。
普段は入れない生産現場では、見学、体験、直売を通して作り手と買い手の交流が自然と広がります。
 
● オープンファームの概要(第6回)
(日時)2023年11月19日(日) 10:00 ~ 16:00
(場所)生産者の各農場 ※公式サイト参照
(公式サイト)https://openfarm.jp/
(後援)東海農政局、愛知県、豊橋市、豊川市、田原市
 
6回目の開催となる今回は、愛知県内「45軒」の生産者が現在参加表明をしています。
当日は、家族でワイワイ収穫体験を行う光景や、新鮮直売で両手に抱えきれないほど花や野菜を購入する来場者、プロ生産者の話を真剣に聞き入る方など、それぞれの目的をもって楽しまれます。
そして、農産物を五感で感じられるのが生産現場です。一斉開催の魅力は、作り手による違いやこだわりを一日で体感できることです。
そこで今回は、より多くの農園をまわっていただくよう初めて「シールラリー」を企画し、景品も用意しました。
 
 
前回の6月開催では、道路や住宅が浸水するほどの豪雨被害と日程が重なり、いくつか中止の農園もありました。
そんな中、延べ3,500人の来場者があり、農業が自然を相手にしている現場だということを目の当たりにした開催でした。
圃場が浸水被害に合われてもめげずに、今回参加した農園もあります。そうした生産者の生の声を聞けるイベントにもなります。
 
この日しか体験できないことが沢山あります。思い出も直売も、満足度の高いイベントです。

< 本情報に関する問い合わせ先 >
オープンファーム実行委員会 事務局
Mail:info@openfarm.jp

オープンファーム実行委員会の事業概要

    • 事業名
    • オープンファーム実行委員会
    • 業種
    • pr01
    • 事業内容
    • 農業イベント
    • 所在地
    • 豊橋市

メディア関係者の方へ

メディア関係者の方は下記より事業者にメッセージが送れます。

メッセージを送る

    関連プレスリリース

    配信区分が同じプレスリリース

    業種が同じプレスリリース

    AFTA アロマフレグランス展2023を開催いたします。

    一般社団法人 アロマフレグランス調律協会

    Start Today!

    発信することを始めよう

    発信することを始めよう

    ツナググはプレスリリース無料配信サービスです。ツナググを利用することで企業・団体・お店様は、新商品・新サービスの情報をマスコミや一般のお客様にプレスリリースとして配信することができます。広報活動でプレスリリースを配信することで、メディアや第三者の報道により新サービスをPRできる可能性があります。ツナググのプレスリリース無料配信サービスでは、SNS(facebookとTwitter)にお客様が配信されたプレスリリース記事が自動で投稿されますので、配信記事がSNSで拡散される可能性もございます。プレスリリース・ニュースリリースは企業活動を正しく発信する、一般的な広報手段としてとても有効ですので、是非この機会にプレスリリースを無料で配信できるツナググを利用してみてください。

    プレスリリース無料配信のお申し込み
    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信 | 会社・お店のPR

    プレスリリース無料配信ならツナググ