プレスリリースの無料配信サービス「ツナググ」

「建築とITのフォーラム2021」10/19~10/21開催

2021.09.22

株式会社構造システム

構造システム・グループは、10月19日より『建築とITのフォーラム 2021』をオンラインで開催いたします。グループ各社がそれぞれの専門分野に関するテーマを持ち寄り、多彩な講師をお迎えして、建築とITに関する最新情報を皆様にお届けいたします。

 

『建築とITのフォーラム 2021』
建築デジタルトランスフォーメーションの現在

 

開催日時 :2021年10月19日(火)~21日(木)
開催形式 :オンライン開催 WEBセミナー
主催   :構造システム・グループ
株式会社構造システム  https://www.kozo.co.jp/
株式会社建築ピボット  https://www.pivot.co.jp/
株式会社FMシステム  https://www.fmsystem.co.jp/
参加費  :無料 (事前申込制)
申込方法 :9月15日よりホームページで申込受付を開始
https://www.kozo.co.jp/forum2021/

 

★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【DAY1】10月19日(火) 13:00より配信
建築のサステナビリティ ~SDGsへのアプローチ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

 

■講演1
免震技術で大震災の起きない都市の実現を目指して
講師:高山 峯夫 氏(福岡大学)

■講演2
SDGs履行定量化媒体としてのBIM
~建築物運用時における性能評価の標準化~
講師:一ノ瀬 雅之 氏(東京都立大学)

■講演3
整理することについて
講師:西澤 徹夫 氏(株式会社西澤徹夫建築事務所)

 

★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【DAY2】10月20日(水) 13:00より配信
BIMワークフローの進展 ~デジタルデザイン、申請、運用まで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

 

■講演1
KKAAの問題解決型デジタルデザイン
講師:隈 太一 氏(隈研吾建築都市設計事務所)

■講演2
BIMのデジタル情報と法適合判定プログラムによる確認申請事前協議を実施
~BIM 確認申請の仕組みづくりと実案件での構造設計の取り組み~
講師:齋藤 利昭 氏/塚本 浩 氏(清水建設株式会社)

■講演3
維持管理で活用するBIMの取り組みについて
講師:最上 佳彦 氏(株式会社竹中工務店)

 

★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【DAY3】10月21日(木) 13:00より配信
デジタル技術の新潮流 ~クラウド・AI・IoT
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

 

■講演1
FMシステムプレゼンツ「東電設計+PLANON+EY Japan」
(1)BIMを活用したFM支援ソリューションのご紹介
~東電設計のライフサイクルマネジメント~
講師:佐藤 浩二 氏(東電設計株式会社)/柴田 英昭(株式会社FMシステム)

(2)統合ワークプレイス管理システム「PLANON」が日本進出
~FMシステムとPLANONが業務提携し国内での発売を開始~
講師:Pierre Guelen 氏(PLANON)

(3)次世代FMの新潮流
~FM業界が直面するデジタルトランスフォーメーションとは?~
講師:千葉 友範 氏(EYストラテジー アンド コンサルティング)

 

■講演2
山下PMCのイノベーション戦略と2つの取り組み
~建築をもっと楽しく!情報を経営の武器に!~
講師:木下 雅幸 氏(株式会社山下PMC)

■講演3
SNAPを用いた構造解析事例紹介
講師:池田 周英 氏(株式会社竹中工務店)

会社概要

    • 事業名
    • 株式会社構造システム
    • 事業内容
    • 築分野パッケージ・プログラムの開発、販売
    • 所在地
    • 東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル 6階
    • 電話番号
    • 03-6821-1311
    • HP
    • https://www.kozo.co.jp/

メディア関係者の方へ

メディア関係者の方は下記より事業者にメッセージが送れます。

メッセージを送る

    Start Today!

    発信することを始めよう

    発信することを始めよう

    ツナググはプレスリリース・ニュースリリース無料配信サービスです。ツナググを利用することで企業・団体・お店様は、新商品・新サービスの情報をマスコミや一般のお客様にプレスリリースやニュースリリースとして配信することができます。広報活動でプレスリリースや・ニュースリリースを配信することで、メディアや第三者の報道により新サービスをPRできる可能性があります。ツナググのプレスリリース・ニュースリリース無料配信サービスでは、SNS(facebookとTwitter)にお客様が配信されたプレスリリース記事が自動で投稿されますので、配信記事がSNSで拡散される可能性もございます。プレスリリース・ニュースリリースは企業活動を正しく発信する、一般的な広報手段としてとても有効ですので、是非この機会にプレスリリースやニュースリリースを無料配信できるツナググを利用してみてください。

    プレスリリース無料配信のお申し込み
    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信 | 会社・お店のPR

    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信サービス