プレスリリースの無料配信サービス「ツナググ」

2022年9月「ブロッサムジュニア流山教室」開設|インクルーシブな社会作りに貢献

2022.08.20

プロシオン合同会社

①オープンの経緯 プロシオン合同会社は、「インクルーシブ」な社会の実現を目指し、2022年6月に重心児対象の児童福祉施設「Granny松戸」を立ち上げ、2022年9月に発達が気になるお子様の生活の自立と自己肯定感を育む児童福祉施設「ブロッサムジュニア流山教室」を立ち上げます。 ②ブロッサムジュニアの特色 えがおで咲かせる、ひとりひとりの「できるよろこび」を大切に、お子様のペースに合わせて支援します。個別療育・集団療育、レスパイトケアを一体で実施。お子様の特性や保護者様のニーズに合わせ、お子様一人ひとりの「できる!」、を支援する個別療育。お子様のペースで参加を促し集団が「楽しい」と感じるような集団療育。保護者様のニーズに応じて送迎サービスも都度応じて提供させて頂く予定です。 ③無料体験相談会の実施 2022年9月オープンに向けて、無料体験相談会を実施中です。療育経験豊富な職員が素敵な体験プログラムを準備しています。

プロシオン合同会社(代表取締役社長 森元理恵)は、発達が気になるお子さまの成長と自立をサポートする「ブロッサムジュニア流山教室」を、千葉県流山市に開所いたします。

本事業所では、児童発達支援事業所(児発)と放課後等デイサービス(放デイ)の多機能型の教室を運営する予定です。ブロッサムグループ株式会社(東京都豊島区)のパートナー企業として、フランチャイズ事業へ加盟し運営いたします。

開設の背景

「ブロッサムジュニア流山教室」を立ち上げた背景は大きく分けて2つあります。

1つ目は、弊社代表がSDGsの考えに大変感銘を受け、実現したいと強く考えていることが関係しています。弊社代表は2016年に国際機関や政府機関との関わりを持つこととなり、SDGsを推進するプロジェクトへの密接な関与を経験しました。その経験を経てSDGsの17の目標のうち、3「すべての人に健康と福祉を」と、4「質の高い教育をみんなに」を同年以降強く意識するようになりました。

※SDGsとは、「基本的な保健サービスから『誰ひとり取り残さない』ため、2030年の達成を目指した共通目標として,17の目標と169の指標が示され,先進国-途上国,政府-民間,などの垣根を越えた普遍的で包摂的な取り組み」のことを言います。

参考:杉下 智彦(2019)持続可能な開発目標(SDGs)の背景と国際展開 グローバル・ヘルスと健康の社会デザイン 68 巻 5 号 p. 372-379

弊社代表は既に、別事業で幼児教室を運営していますが、発達が気になるお子様を含め、障害があるお子様や障害の疑いのあるお子様により良い支援ができたらと感じる機会が多くあり、もどかしさを感じていました。そのため、いつか障害児を支援する事業を立ち上げたいと考えていました。

2つ目は,弊社代表が障害児通所支援事業の療育を通して成長し変容した児童と身近に出会い、その事がきっかけとなり療育を自分事として捉える様になり、実際に障害児を支援する事業を自ら営みたいと考えたことです。以上の理由から、「インクルージョンの実現」への強い思いをもって,一般的な児発・放デイに加え、重症心身障害児向けの放デイを同地域で追加一体的に開業し、障害の有無や程度に関わらず皆が幸せに生きられるように、障害児通所支援事業を開始しました。

2022年6月には、重症心身障害児を対象に「放課後デイGranny松戸」を先行開所済みです。(参考:プロシオン合同会社 放課後デイGranny松戸) これに加えて、今回千葉県流山市に「ブロッサムジュニア流山教室」を2022年9月に開所し、発達が気になるお子様の自己肯定感を育み、将来の自立をサポートします。

ブロッサムジュニアについて

ブロッサムジュニアでは、「えがおで咲かせる、ひとりひとりの『できるよろこび』」を大切に、発達が気になるお子様の成長と自立をサポートします。

個別療育・集団療育、レスパイトケアを一体で実施し、お子様とお子様のご家族様のサポートをさせていただきます。

1⃣個別療育

お子様の一人一人の特性や保護者様のニーズに合わせ、楽しい遊びの中で「できる!」、と実感できるように、オーダーメイドで個別療育プログラムを提供しています。お子様の「できた!」という達成感から、お子様が「もっとやってみたい!」と、新たな課題にもチャレンジできるように支援していきます。

2⃣集団療育

お子様のペースで参加を促し、自然に得意を伸ばし、不得意にも取り組めるように「遊び心満載」のプログラムを行います。お子様が集団の中でお友達や療育スタッフなどの大人と喜びや楽しさを分かち合うことで、集団で人と関わることが楽しいと思える様にサポートしていきます。

3⃣レスパイトケア

お子様が施設で過ごす様子や活動の雰囲気などをHUGというアプリを使って保護者様と共有しています。日々の生活に忙しい保護者様に施設でのお子様の様子が伝わり、安心して通えるように支援していきます。何かご家庭で不安な点、お困りの点について,HUGを通してご相談いただければ、保護者様の気持ち、お子様の気持ちを最大限に尊重しながらサポートさせていただきます。加えて保護者様の状況に合わせて送迎サービスも用意しています。

各プログラムの詳しい紹介はブロッサムジュニアホームページをご覧ください。

参考:ブロッサムジュニア

無料体験相談会について

現在無料体験相談会を実施しております。

療育経験豊富なスタッフやお子様と関わる経験の多いスタッフが、お子様が「楽しい」と興味を持ってもらえるようなプログラムをいくつかご用意してお待ちしています。

詳しくは弊社のリタリコ発達ナビのページやインスタグラムをご覧ください。

参考:リタリコ発達ナビ ブロッサムジュニア流山教室

参考:インスタグラム ブロッサムジュニア流山教室

少しでも「気になる」、「少し話を聞いてみたい」「体験会で実施するプログラムやってみたい!」など希望がありましたら、いつでもご連絡ください。

【ご連絡先】

電話番号:04-7168-0274

メールアドレス:blossom.nagareyama@gmail.com

会社概要

    • 事業名
    • プロシオン合同会社
    • 事業内容
    • 児童発達支援・放課後等デイサービス
    • 所在地
    • 〒270-0163 千葉県流山市南流山6丁目8−6 ウェアハウス B棟
    • 電話番号
    • 04-7168-0274
    • HP
    • https://h-navi.jp/support_facility/facilities/161615

メディア関係者の方へ

メディア関係者の方は下記より事業者にメッセージが送れます。

メッセージを送る

    Start Today!

    発信することを始めよう

    発信することを始めよう

    ツナググはプレスリリース・ニュースリリース無料配信サービスです。ツナググを利用することで企業・団体・お店様は、新商品・新サービスの情報をマスコミや一般のお客様にプレスリリースやニュースリリースとして配信することができます。広報活動でプレスリリースや・ニュースリリースを配信することで、メディアや第三者の報道により新サービスをPRできる可能性があります。ツナググのプレスリリース・ニュースリリース無料配信サービスでは、SNS(facebookとTwitter)にお客様が配信されたプレスリリース記事が自動で投稿されますので、配信記事がSNSで拡散される可能性もございます。プレスリリース・ニュースリリースは企業活動を正しく発信する、一般的な広報手段としてとても有効ですので、是非この機会にプレスリリースやニュースリリースを無料配信できるツナググを利用してみてください。

    プレスリリース無料配信のお申し込み
    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信 | 会社・お店のPR

    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信サービス