プレスリリースの無料配信サービス「ツナググ」

ヘルスケアクラウドコンピューティングの市場規模2023年戦略分析、成長促進要因、産業動向、需要、

2022.11.10

SDKI

世界の医療用クラウドコンピューティング市場は、予測期間中(2023年~2033年)にCAGR17.2%で成長すると予測

世界のヘルスケアクラウドコンピューティング市場規模は、2023年の推定234億米ドルから、予測期間中にCAGR17.2%で2033年には519億米ドルに達すると予測されます。この市場の成長を促す主な要因としては、医療におけるビッグデータ解析、ウェアラブルデバイス、IoTの採用が進んでいることや、データの保存、柔軟性、拡張性の向上など、クラウド利用のメリットが挙げられます。ただし、データのセキュリティやプライバシーに関する懸念が、同市場の成長を抑制すると予想されます。

“製品別では、ヘルスケアプロバイダーソリューション分野が予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予想されます。”

ヘルスケアクラウドコンピューティング業界は、製品に基づき、ヘルスケアプロバイダーソリューションとヘルスケアペイヤーソリューションに区分されます。2023年のヘルスケアクラウドコンピューティング市場では、医療機関向けソリューション部門が最大のシェアを占めています。このセグメントの大きなシェアと高い成長は、人口の増加と疾病の有病率の上昇により、世界的に生成される患者データの量が増加していることに起因していると考えられます

“サービスモデル別では、Software as Service分野が予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予想される”

ヘルスケアクラウドコンピューティング市場は、サービスモデルに基づいて、Software-as-a-Service(SaaS)、Infrastructure-as-a-Service(IaaS)、PlaS(Platform-as-a-Service)に区分されます。2023年のヘルスケア用クラウドコンピューティング市場では、SaaSセグメントが最大のシェアを占めています。SaaSモデルは、セキュリティ、低い総所有コスト、迅速な展開時間、限られた初期資本コストなど、オンプレミスのソリューションと比較していくつかの利点があります。しかし、予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予想されるのはIaaSセグメントです。IaaSは、初期費用や帯域使用料、最低利用期間などを必要としないため、今後数年間はIaaSの採用が進むと予測されます。

「予測期間中(2023年~2033年)に最も高い成長を遂げるのは北米である。

2023~2033年の世界のヘルスケアクラウドコンピューティング市場において、北米が最大のシェアを占めています。この市場における北米の大きなシェアは、医療従事者の間で電子健康記録(EHR)の導入が進んでいること、政府の医療ITプログラムによるインセンティブ主導のアプローチ、この地域の産業発展への民間企業の積極的な参加などに起因しています。

本レポートで参照した主な参加企業の内訳は以下のとおりです。

– 企業タイプ別 企業タイプ別: Tier 1-40%, Tier 2-30%, Tier 3-30

– 役職別 役職別:Cレベル-27%、Directorレベル-18%、その他-55

– 地域別 北米-50%、欧州-20%、アジア太平洋-15%、その他の地域-15

世界のヘルスケアクラウドコンピューティング市場の有力企業は、IBM(米国)、athenahealth(米国)、CareCloud Corporation(米国)、Siemens Healthineers AG(ドイツ)、Koninklijke Philips N.V. (オランダ)、Allscripts Healthcare Solutions, Inc(米国)、GE Healthcare(米国)、株式会社NTT Data(日本)、DXC Technology Company(米国)、INFINITT Healthcare Co. Ltd. (韓国)、富士フイルムホールディングス株式会社(日本)、Dell Technologies, Inc.(米国)。

調査対象範囲

当レポートでは、医療用クラウドコンピューティング市場を分析し、製品、展開モデル、コンポーネント、価格モデル、サービスモデル、地域などの様々なセグメントに基づいて、同市場の市場規模や今後の成長可能性を推定することを目的としています。また、同市場の主要企業の競合分析、企業概要、製品・サービス内容、最近の開発状況、主要な市場戦略についても記載しています。

本レポートを購入する理由

本レポートは、既存企業だけでなく、新規参入企業や小規模企業が市場の動向を把握し、より大きなシェアを獲得するために役立ちます。本レポートを購入された企業は、以下の5つの戦略を1つ、または組み合わせて使用することができます。

本レポートでは、以下のポイントについて考察しています。

– 市場浸透。医療用クラウドコンピューティング市場におけるトッププレイヤーの製品ポートフォリオに関する包括的な情報。製品、展開モデル、コンポーネント、価格モデル、サービスモデル、地域などに基づいて市場を分析しています。

– 製品開発/イノベーション。医療用クラウドコンピューティング市場における今後の技術、研究開発活動、製品発表に関する詳細な洞察。

– 市場開発。有利な新興市場に関する包括的な情報。本レポートでは、地域ごとの様々な医療用クラウドコンピューティングリソースの市場を分析している

お問い合わせとレポート全文の閲覧はこちら ​ヘルスケアクラウドコンピューティング市場 

会社概要

    • 事業名
    • SDKI
    • 事業内容
    • Market Research
    • 所在地
    • 15/F Cerulean Tower, 26-1 Sakuragaokacho, 150-8512, Tokyo
    • HP
    • https://www.sdki.jp/

メディア関係者の方へ

メディア関係者の方は下記より事業者にメッセージが送れます。

メッセージを送る

    Start Today!

    発信することを始めよう

    発信することを始めよう

    ツナググはプレスリリース・ニュースリリース無料配信サービスです。ツナググを利用することで企業・団体・お店様は、新商品・新サービスの情報をマスコミや一般のお客様にプレスリリースやニュースリリースとして配信することができます。広報活動でプレスリリースや・ニュースリリースを配信することで、メディアや第三者の報道により新サービスをPRできる可能性があります。ツナググのプレスリリース・ニュースリリース無料配信サービスでは、SNS(facebookとTwitter)にお客様が配信されたプレスリリース記事が自動で投稿されますので、配信記事がSNSで拡散される可能性もございます。プレスリリース・ニュースリリースは企業活動を正しく発信する、一般的な後方手段としてとても有効ですので、是非この機会にプレスリリースやニュースリリースを無料配信できるツナググを利用してみてください。

    プレスリリース無料配信のお申し込み
    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信 | 会社・お店のPR

    ツナググ | プレスリリース・ニュースリリース無料配信サービス